久しぶりの授業

大学の春休みって長いですよね。長いとは聞いていたが実際に体験してみるとホント時間をもてあますくらい長い。ニート気質の人は要注意。


冬休みがおわってテストやったらすぐ春休みですから。
だから授業とかホント久しぶりな感じ。

新鮮な感じで受けることが出来ました。流石に休み明けは皆真面目にしようっていう心が働くのか出席率は良かったね。こいつは休むだろうってやつもちゃんと時間前に来ていた。


でも相変わらずスペイン語は意味わからん・・・
語学の選択間違えたかなぁ。

そもそも自分に語学の才能がないのが問題なのかもしれない。
とりあえずテキストの文法は最低限覚えとかないと、単位がとれない。
補修もやってくれるらしいから、行こうかな。

土曜日に学校いくのは正直ダルイけど。でもまぁ2限分だけだからね。午後は丸々使えるのでむしろ時間を効率的につかえているとも言えるかも。土曜でも学食は15時くらいまでやっているらしいし。

 

ページのトップへ戻る