お気に入りのカフェで

次のライブのミーティング中。
最近は無線LAN完備のカフェとかが多いので重宝しますねぇ。


空いている時間を狙えば、ちょっとした会議にはぴったり。

ルノワールとかは個室もあるけどちょっと高いからね。
マスターが道楽でやっているようなカフェなので、長居しても文句言われないし。
ライブの宣伝にも一役かっているので感謝感謝です!

この後は行きつけの居酒屋で打ち上げという名の飲み会!


ここも安いのでいつも限界まで飲んでしまう(笑)
でも明日は予定があるから今日は抑えめにしておくかな~

周りが許してくれるかはわかりませんが。帰宅したら割引クーポンの共同購入サイトでも巡るかな。最近流行ってますよね!

友人達の会話の中でも流行りもんってのは結構でてくるから知識を入れておくに越したことはないですよね。自分的にはGoogleトレンドが情報収集ツールとしては優秀に感じます。

 

久しぶりの授業

大学の春休みって長いですよね。長いとは聞いていたが実際に体験してみるとホント時間をもてあますくらい長い。ニート気質の人は要注意。


冬休みがおわってテストやったらすぐ春休みですから。
だから授業とかホント久しぶりな感じ。

新鮮な感じで受けることが出来ました。流石に休み明けは皆真面目にしようっていう心が働くのか出席率は良かったね。こいつは休むだろうってやつもちゃんと時間前に来ていた。


でも相変わらずスペイン語は意味わからん・・・
語学の選択間違えたかなぁ。

そもそも自分に語学の才能がないのが問題なのかもしれない。
とりあえずテキストの文法は最低限覚えとかないと、単位がとれない。
補修もやってくれるらしいから、行こうかな。

土曜日に学校いくのは正直ダルイけど。でもまぁ2限分だけだからね。午後は丸々使えるのでむしろ時間を効率的につかえているとも言えるかも。土曜でも学食は15時くらいまでやっているらしいし。

 

自宅で使える吸入器やネブライザーについて

子供が蓄膿症をこじらせてしまって、耳鼻科に通う日々が続いています。


まだ小さいので一人で病院に行かせるわけにはいかず、毎回私が付き添っているのですが仕事の関係で今後はスケジュール調整が難しくなりそうなんです。
耳鼻科に行ってもやることはネブライザーによる吸引とお薬をもらうだけだから、薬を多めにもらって後は自宅でなんとか出来ないかと考えているのですがどうなんでしょう?

お医者さんに言ったら怒られそうだけど、時間の都合がつかないのも事実なので。
育児休暇の後に仕事に復帰できたのはいいけど、正直育児と仕事の両立は難しいと感じています。
旦那は旦那でかなりの激務なので頼ることは出来なさそうだし。

下手に家庭のことに気をとられて仕事や昇進に影響が出たりしては、家庭としては本末転倒ですから。
うーん、女性の社会進出っては認められてきてはいると思うけど子供ができたら実際は難しいなー、と日々感じていますね。

最近では大学の後輩からOB訪問をされることもあるんだけど、どうしても希望のもてる相手にとって都合の良いことばかりを言ってします。

「どうせ社会に入ったら自然と気づくんだから・・・」と心の中で自分を納得させているんですが、学生さんにも真実を伝えた方がいいのかなぁ?

でもネガティブは発言を人に発すると、自分の精神状態までネガティブになってしまうからな~。
仕事と育児でストレスが限界まで膨らんでいる今、ネガティブモードになるのは我ながらちょっと怖い(笑)

ま、OB訪問なんて別に私だけに来てるわけじゃないんだからある程度テキトーな会話でもそれほど問題ないか。

って話がちょっとそれましたが問題は子供の耳鼻科通いの件
一応検索してみると家庭用のネブライザーと吸入器はちゃんとあるんですよねー。

オムロンとかA&Dの商品とか。
http://www.healthcare.omron.co.jp/product/basic/78
http://cts.extrem.ne.jp/

思ったより高い金額じゃないので、まずは耳鼻科の先生に相談してみて自宅での治療が可能かどうか聞いてこよう?
やっぱり自己判断と色々と怖いので。

基本的には自宅での治療で、通院は月1回くらいになると大分負担も減って理想的なんですがね。

 

昼夜逆転が治らない

何度も何度も治そうとしても1ヶ月もたたない内に元にもどってしまいます。
何年間も染み付いた昼夜逆転の生活を改善するってのがこれほど難しいのかってことを日々感じてます。


あー、一日にどのくらいの時間を無駄にしてるんだろうなぁ?

普通に朝起きて夜まで働いている人と比べたら一日の充実感は雲泥の違いでしょう。
僕なんて一日のうちにやることは1つか2つ程度。
あとは大半の時間をぼーっとしたり眠ったりして過ごしていますから充実なんてするわきゃないって話ですが。

でも僕の心の中での葛藤はめちゃくちゃある。
20代前半の時はまだそんなに気にならなかったけどアラサーにもなると周りとの差を痛感してしまうわけですよ。


家の中でもどんなに悩んでも何も現状は改善しないんですけどね。

頼るものは現実逃避用のオンラインゲームとお酒だけ。
アルコールの力を借りないともうまともな思考すら出来ないコンディション。
こんなだから昼夜逆転生活なんでしょうねー。

あとまともな生活をしてしまうと、今の自分の駄目さとか現状の終わっている感じとかがモロに出てしまう気もするんです。
夜中だとそれがなんとなく紛れるというか薄れるというか。。。
そんな感じだからたぶん僕の中でも本当に昼夜逆転を改善しよう!って気持ちになれてないんでしょう。

親は何年も同じお布団使ってるから変な時間に寝ちゃうのよ!
みたいな間の抜けたことを言ってくる始末。
自分の言ったことを正当化したいのか通販でやたら分厚い布団のセットを僕用に買ってきちゃいましたから。

まーこれはこれで暖かいから悪くないんですけど、これが僕の生活を改善するなんてわけわからん理論。
親のしつけとか育て方を否定するつもりはないですけど、もうほっといてくれってのは僕の本音。

親の年金でほそぼそと生きて、もうなんにも考えずに時を重ねたい。
友達なんかいらないし、生きがいとかが見つからなくてもイイ。

ゲームやってお菓子食って、たまに映画とかみる生活が一生続けばいいと思ってる。

 

バンドの練習

毎週水曜日は恒例のバンドの練習。


どんなに忙しくてもこれだけは外せないスケジュール。
自分の中で核となっている活動ですからね。

でも最近メンバーの出席率が悪いんだよなぁ。
ライブとかやってないから、やり甲斐がないのかな?


もともと大学で知り合ったメンバーだから、まだそこまで関係を深めていないし。

強気で言うのもちょっと気がひけてしまいます。


こうなったら自分がなんか盛り上がるイベント考えるしかないですね。
他バンドとかとの合同ライブとか。

ちょっと高校時代のバンド仲間に声かけてみたいと思います!

骨盤マッサージならエアリーシェイプにお任せ♪

 

音楽人

音楽関連の仕事に付いている人にここんところよく会う。
代理店の人とかレコード会社の人とか。
別に自分が注目されているという訳ではなくて、友人のつながりでなんとなく。

そういう人と会うと下手に音楽やっているとか言えなくなる(笑)
自分に自信がない証拠ですね。
趣味程度にやっているけど、そりゃメジャーデビューとかは学生だったら誰でも考えるから。

でも本当の意味でリアルではとらえてないだなぁと実感。
自分のことなのに自分の本当の気持ちってわからないもの。
何か外部的なきっかけがあって初めて気づく。

そんなことって多いもんです。
日々の気づきや出会いを大切にしていこう!

FXのシグナル配信ならMASTER FXが一押しです。


骨盤に関する悩みは万国共通?

大学のゼミに海外からの留学生がいます。中国人とカナダ人。


同じ女性として様々な会話をするのですが、やっぱり共通なのが美容に関する話題。
雑誌などで骨盤矯正の特集を目にすることが増えましたが、同じアジア人である中国の子は日本人と同じような悩みを持っています。

O脚だったりX脚だったり、下半身のむくみだとか・・・。
でも白人であるカナダの子は骨盤に関する悩みがあんまりないんだとか。。
もちろん産後ダイエットあんどは海外でも共通の話題ぽいですが、日本のように女性誌で特集されるレベルではない様子。

日本人の私としてはうらやましい限りです。
骨盤関連のサイトでみたけど、モンゴロイドとコーカソイドというくくりがありますけど、骨盤のつくりがちょっと違うみたいですね。
白人の女性はヒップが上がっているけど、日本人は下がっている。

だから欧米人の方が比較的スタイルがよく見られるのは事実かと。
生まれ持った特徴でうだうだ悩んでいてもしょうがないので、手持ちのカードを上手く使うしかないね~♪

 

韓国アーティスト

先日のミュージックステーションでも韓国のアーティストが出演していましたね。
先週も出演していた気がするのですが気のせいかな?
ジャニーズと同じように毎週韓国勢枠が入るのかもしれない。

KALAや少女時代は爆発的人気ですもんね!
韓流スターといい、なぜ韓国系のアーティストはこれほどまでに人気があるのでしょう・・・
一節では電通のプロモーションが関連しているといいますけど。

真実はどうなのかわかりません。
実際にテレビでの露出が多いと人気はまず出ますからね。
露出がふえれば増えるほど親近感がわいて、ますますその人気が強化される。

良い循環だと思います。
一時のお笑い芸人にもつうずるところがありますね。

こちらは今は少し低調気味ですけれども。

 

音楽の癒し効果

フジテレビで昨日、多くのアーティストが出演する歌番組をやっていましたね。
タイトルは確か上をむいて歩こう。
坂本九の名曲を最後に皆で合唱していました。

どのアーティストも非常に魅力的で最後まで見ていましたね。
歌手と曲名のテロップが何故か出ていなかったので、昨今のJPOPに疎い私は誰が誰だかわかりませんでしたが(笑)
あの番組は東北沖地震の被災者に向けて発信された番組だと思うのですが、

本当に辛い思いをしている人たちには果たして届いているんでしょうか。
避難所にもテレビはあると思いますが、NHKとかのニュースを優先しているんじゃないかな?
そろそろ皆のストレスも限界にきていると思うので、娯楽的要素は今後さらに大切になってくるはずですが。

音楽には強いいやし効果があると思います。
精神的に張り詰めているこんな時こそ、お気に入りの音楽で自らを力づける時間が必要になってくると感じます。

 

BECKにハマった。

バンド仲間達はほぼ全員といっていいほど読んでいる「BECK」というマンガ。
少年漫画では珍しく、バンドをテーマにした漫画でハロルド作石さんが描いている漫画です。
確か33巻くらいでもう完結している漫画なのですが、今まで読んでなかったんですね。

一応バンドマンの端くれなんですけど、どうも多数側によるのが嫌いというか(笑)
みんなが読んでいる漫画をみたくない!っていう天邪鬼要素がつよいんですよ、自分。
我ながら厄介な性格だと思うのですが、年と経るたびに少し改善してきたかな?

この度TSUTAYAのコミックレンタルで20巻分ほど大人買いをしてきました!!
まだ9巻までしか読んでいませんが、、人気のなるのが頷けます・・・・これは面白い!!!
本格的な音楽の話題とかはそれほど出てこないのですがストーリーが秀逸。

バンドに興味がない人でも十分に楽しますね。
基本的に学園もので恋愛あり喧嘩ありの、青春もの。

絵柄もわかりやすくて現代的な雰囲気がするのも人気の秘密かな?

あと20巻以上あるので大事に舐め回すように読みたいと思います(笑)

 

吉祥寺で弾き語り&ボートに乗る

上京してきた友人が吉祥寺に行きたいというので付き合うことに。
東京で住みたい街ナンバーワンだけあって、やっぱり吉祥寺はイイ街☆
美味しい食べ物やさんはいっぱいあるし、百貨店もマルイと伊勢丹があるから都心まで出る必要ないです。

あと重要なのは井の頭公園の存在。
お花見シーズンは酔っ払いの人で溢れ返すので、あんまりいい景色ではないですが秋から冬にかけての季節はオススメです。


まったりボートに乗りながら珈琲でも飲むと幸せ・・・。

その日は夜23時頃まで吉祥寺にいたのですが、帰りがけに弾き語りの人を橋の上で発見!!
ふつー弾き語りの人に引き寄せられるのはあんまりない経験なのですが、その人はホントもう歌がウマすぎて思わず立ち止まって聞きいってしまいました。
もしかしたら名のあるシンガーソングライターなのかもしれないなぁ。

でもそんな人は弾き語りしないか、事務所とかの関係もあるし。


私もストレスがたまったら井の頭公園に行くのが日課みたいになってます。

自然の中に身をおくと癒されますからね。
毎日ハードワークをされている方、骨休みには最適ですよ!

 

ページのトップへ戻る